教育研修

ホーム > 教育研修 > ADL維持向上等体制加算研修
ADL維持向上等体制加算研修

 平成26年度診療報酬改定は、重点課題に掲げられている「医療機関の機能分化・強化と連携、在宅医療の充実等」にもあるように、「在宅医療の充実」に力を入れた改定になりました。その1つの取組として、入院患者の在宅への移行を推進するために、入院中の患者のADL維持・向上を目的とした「ADL 維持向上等体制加算」が新設されました。
 当研修会は、「ADL 維持向上等体制加算」の施設基準の要件に合致した、医師を対象としたリハビリテーションに係る研修です。

ADL維持向上等体制加算研修

研修会名 平成28年度 ADL維持向上等体制加算研修
日時 第1日目:平成28年9月18日(日)    12:00~17:30
第2日目:平成28年9月19日(月・祝日) 10:00~16:20
会場 公益社団法人 全日本病院協会 大会議室
〒101-8378 東京都千代田区猿楽町2-8-8
住友不動産猿楽町ビル7F
TEL.03-5283-7441
参加費用 会員:32,400円 非会員:43,200円
(2日分受講料・テキスト代を含む)
受講要件 リハビリテーション医療に関する3年以上の経験を有している医師
定員 150名(先着順)
申込期限 平成28年9月9日(金) 募集終了
プログラム 開催案内をご参照ください 開催案内

過去の研修概要等

研修会名 日時【会場】 掲載日
「ADL維持向上等体制加算研修」のご案内
開催案内
平成26年7月5日、6日
全日本病院協会 大会議室1・2
2014.05.07