全日病ニュース

ホーム > 全日病ニュース(2017年) > 第893回/2017年5月1日号 HTML版

『全日病ニュース』は全日本病院協会が毎月1日と15日に発行する機関紙です。
※注 一般ページでは1ヶ月前の紙面までご覧頂けます。最新号から1ヵ月前の号につきましてはヘッドラインのみご覧頂けます。
※注 会員専用ページは最新号およびバックナンバーがご覧頂けます。 会員ページ

第893回/2017年5月1日号 HTML版

<厚労省・医師需給分科会>
医師偏在対策を集中的に議論、来年の国会に法案提出目指す
半年間中断していた議論を再開
<厚労省・医療部会>
働き方ビジョン検討会と医療部会の関係問われる
医師養成のあり方の議論も開始
<中医協・総会>
24時間対応の在宅医療における負担軽減を検討
在宅患者訪問診療料の要件緩和が課題に
<中医協・薬価専門部会>
原価計算方式の営業利益率の適切性に厳しい指摘
正確性・透明性の徹底求める
<厚労省・医師の働き方ビジョン検討会>
高生産性・高付加価値の医療を実現するための方策を提案
フィジシャン・アシスタント創設等
介護保険法改正案が原案通り衆院を通過
塩崎大臣が介護従事者の働き方実態調査を実施する考え示す
<厚労省・患者申出療養評価会議>
第3・第4例目となる医療技術を承認
東大病院は第1例目の症例数を変更
<資料>
「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」報告書から
<医療・介護の意見交換>
維持期リハビリの円滑な介護への移行などを議論
多職種連携ではICTを活用
<厚労省・脳卒中WG>
24時間体制のt-PA療法で地域連携体制構築
支援する病院と支援される病院設ける
<厚労省・高齢者医薬品適正使用検討会>
高齢者の多剤投与の適正化策を検討
今夏に中間とりまとめ
<厚労省・アレルギー疾患医療に関する検討会>
拠点病院制度を軸とするアレルギー医療の体制を提案
<シリーズ 若手経営者に聞く(2)>
地域包括ケアの中核施設として住み慣れた地域で満足できる看取りを提供
<厚労省・がん対策推進協議会>
第3期がん対策推進基本計画の具体的内容を検討
「がんの克服」をスローガンに
<厚労省・がん検診のあり方に関する検討会>
乳がん検診で高濃度乳房の通知方法を議論
<日本専門医機構>
専門医の新たな仕組みでQ&Aを作成
制度新整備指針運用細則は修正せず
<人間ドック>
質の確保・向上目指し健診団体連絡協議会が発足
全日病など4団体で構成
医師の時間外労働の規制は2年後に結論
働き方改革実現会議が実行計画まとめる