全日病について

ホーム > 全日病について
日本全国の病院のうち、約4分の1が加入している「全日本病院協会」。少子化、高齢化、格差社会など、この変革の中で、本当の意味で国民にとって必要な医療とは何なのか…常に自問自答を繰り返しながらも、医療の質の向上を目指し日々邁進しております。ぜひ、この場をお借りして、全日本病院協会の理念や活動をご理解いただければと思います。